Bernのヘルメットのサイズ選びについて

Bernのヘルメットのサイズ選びについて

Bernご購入にあたって、正しいサイズの計り方をご紹介しています。

時々お客様から、「購入したヘルメットは自分には小さいのではないか」という問い合わせを頂く事があります。
ですが、Bernの安全基準としてはあまり大きすぎないことも重要としています。
(ヘルメットは被って簡単に動くようでは大きすぎるイメージです。)

「ヘルメットを動かしたときに頭が一緒に動くくらい」のフィット感が必要としています。
「購入したヘルメットがきつい」と感じられる場合は、上記のビデオをまずはご参考に。
転倒時に脱げてしまう…ということのないよう、ヘルメットを選んで下さい。

bern-size ★Watts, Macon VisorはHard Hat (JAPAN FIT) に対応しています。 ★Allston, BrentwoodはZip Moldで、S-M, L-XL, XXL-XXXLの3サイズ展開となっています bernの商品ページはこちら

Bernヘルメット機能詳細

スクリーンショット 2015-03-28 17.06.22



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください