AETHER / SKYLINE MOTORCYCLE ジャケット徹底研究!

今度はAETHERのモーターサイクルジャケットのご紹介です!aether-canyon-motorcycle-jacket-2aether-canyon-motorcycle-jacket

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スカイラインシリーズ。
グラファイトグレイのクールなライディングジャケットです。

まず、着てみてはっきり感じるのは、着心地が軽いこと。一般的な革ジャケットなんか比べれば、それはもう圧倒的。
素材自体が軽量であるのももちろんですが、ライディングポジションを前提にエルゴノミックカッティングが施されているのも一役かってそうです。
もちろん、ハイテク素材なので、しっかり温かく、長時間のライディングでも疲れ知らずです。

細部のつくりこみも要注目です。
フロントの大型ポケットは、グローブ着用したままでも、楽に開閉できる、ドーナッツスナップ式。ポケット内側には、起毛素材が貼られているなど、さすがのAETHER気配り仕様。
前面開口部は、ウォーターレジスタントのジッパーとドーナッツスナップの2重式。ちょっと暑いなとおもったら、ドーナッツスナップのみで留めて、ジッパーを開けておけばたちまちクールダウンできます。
skyline3
フロントジッパーは上下方向に動かせる2ウェイなので、シッティング時など、快適な位置まで下からもジップオープンできます。
skyline4

ハイテク素材は、安全面にも。
イギリスD3O lab社のプロテクターが、肘と肩、背中の3箇所に。もちろん、脱着可能です。
生地自体も、ウォータープルーフかつ、耐摩耗性のある素材が使われているので、万一の転倒時にも安心です。

と、機能面のうんちくをいろいろ並べましたが、そんなこんなよりも、なによりこのジャケットの一番の魅力は、着たひとを格好よくみせるということに尽きます。
BMWのエンデューロ、ツアラー系などにお乗りの方には、間違いなくぴったりです。

 

 

 

サイズ感もご参考までに。

身長175㎝、体重70kg上半身がっちりめの私の場合、2(M)サイズがちょうど良い感じでした。

1(S)サイズを着用
skyline-S3 skyline-S2 skyline-S1

2(M)サイズを着用
skyline-M1 skyline-M2 skyline-M3

[vimeo id=”68796916″ mode=”normal” align=”center”]

 

2014-01-31 | Posted in OUTMAN BLOGNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment