新生活!おすすめバック特集【通勤編】

新生活!おすすめバック特集【通勤編】

おすすめバック特集の第2弾。
今度はビジネス向けのご紹介です。
新社会人の方も、社会人の方も新しい気持ちでバックをお探しの方も少なくないと思います!

セレクトのポイントは独立したPCの収納部分がある、
軽い、鞄の中身が見やすいは必須要素かもしれません。
そしてTPOはわきまえつつも、
「普通」よりもちょっと個性的
が当店のセレクト基準です。
あ、もちろんカッコイイ。これも譲れません(笑)

それではまず、バックパックが大人気のNIXONのハイエンドモデルのご紹介です。
こんな大人っぽいデザインも出しているんだ〜とお思いの方もいらっしゃると思いますが、
そうです! NIXONは出していますよ!
作りが丁寧なのもそうですが、ハイエンドモデルはやはり素材が違います。
最初の2つ、大人なバックパックVISITOR BACKPACK
1680Dのコーデュラナイロンを使用した丈夫な作り。
トレンド感を残しつつビジネスにもさりげなく使えるのは、差し色や、部分的なレザー使いのなせる技かと。
色違いのブラウンと、ブリーフケース+ショルダー+メッセンジャーと3ウェイ使えるTransit Messengerもおすすめです。
そして軽量なのはいわずもがな。とても使いやすいと思います。

blog1-2 blog1-3

blog1-1

そのほか、適度にビジネス。でも堅苦しく見られたくないor個性がほしい…という方におすすめしたいのが、LA発ブランドWheelmen&co. The Smithton Caseです。

オイルコットンと部分使いのレザーがなんともいい雰囲気。
レザーバックというと重たい印象がありますが、見た目トラディショナル、素材や作りはハイテク…が売りのWheelmen&co.のこのバックはとても軽量。レザーショルダーベルトもついているので、自転車に急に乗りたくなった(笑)というときにも対応できますよ。
Smithton-Gray2 smithton-Gray1 smithton-Brown2 smithton-Brown1

そしてPCキャリー派の大本命は、IncaseとThule。
Incaseは謂わずと知れたappleの公認ブランドということもあり、ノートブックユーザーの心わしづかみの細かな気配りが満載。ちなみにこのIconPackは、かのIncaseが「15年の歳月をかけて行き着いた、世界中のクリエイティブな生活者のための「物を運ぶ」ことに最適化したバックパック」と言い切るIncaseの叡智の結晶?ともいうべきバックパックらしいです!
PCのポケットは元より、スマートフォンや書類、コード類を仕舞いきるキッチリさんの為のギミックがいっぱいです。

自転車通勤の方には特にThuleのParamount 27Lはサイクルヘルメットを収納できる専用ポケットも付いていて人気。
高級車のキャリアで有名なTHULE。真っ黒&シンプルというのもありそうでなかなかない。
質実剛健な、できる大人のバックパックだと思います。

ぜひお気に入り、見つけて下さいね!

80635803

80635803_o3

79944297 79980791

bc62b59e1193a578728498544ea3648b

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください